夏のエステ

夏に疲れ、秋に枯れ、冬に老いる

冬の乾燥肌を招く要因も、実は夏のケア次第です。

紫外線を多く浴びてしまうのは、防御しながらも完璧は望めないので、

日々のケアでリスク管理で、後々の結果で違って来ます。

紫外線、気温、冷房、汗、大気汚染。

 

猛暑で肌ダメージのリスクの大きさも人それぞれです。

 

毛細血管の炎症とシミ。

光や不眠や加齢による肝斑。

熱と汗や冷房による乾燥で毛穴の開き。

紫外線による酸化でクスミやシミ。

紫外線による肌弾力の低下。

 

一般的なケアは年中必要ですが、夏の肌ダメージにポイント置いたケアを

しないと、間に合いませんね。

 

いつもリフトケアを継続のお客様も

7月は、流石にホワイトケアを選ばれたり

ミネラル補給と排出を狙い、デッドシーを選んで下さったり

私も真夏到来を感じます。

季節に合ったケアは、秋冬への備えにもなりますね。

 

そして疲労と共に筋肉量が少ない女性は、脚の浮腫も

気になる長雨でしたし。

脚の特別痩身もオーダー数の多かった7月。

溜め込む季節の冬に向けての

対策ともなりますね。

 

オプションは、皆様お疲れなのですね、お背中のドレナージュは

梅雨の季節もオプション人気1番でした。

お肌がエレガントでも、何か背負ってる様な厚みが出てしまうと

実年齢より老けて見えてしまう場合も。

 

夏日にSweet Sueに来て下さり、とても嬉しいです。

「同窓会で何でそんなに肌綺麗なの?皆に聞かれた」

「凄く疲れてるんだけど、何故か肌の調子はいいの」

「たるむよねぇ、と心配しながらも結構たるんで無い」

皆様の嬉しいお声に、私が元気を貰ってます。

HPご予約フォーム

 

コメント